登攀、クライミングの技術の練習

ホームページ / 山行記録 / 登攀、クライミングの技術の練習
カテゴリー: 山行記録, 講習

今週は個人の登山のためにフランスの山岳ガイドと、登攀・クライミングの技術を復習や練習したりした。

月曜日は去年受けたFFCAM(フランス山岳会)のロック・クライミングの入門指導者の「安全対策とレスキュー」の講習のロープワーク(ザイルを登る、ザイルにぶら下がっているセカンドを上に引っ張るなど)を復習した。その後、プロテクションのないルートに登るためにカム(カミングディバイス)とナッツの使い方を習った。

nut placed in a crackcam placed in a crackthe guide

次の日、ランデクス(l’Index)というエギュイユ・ルージュ(Aiguilles Rouges、赤い針峰群)山脈のピークに登り、習ったカムとナッツの使い方を実際に適用した。

panorama of  l'Aiguille de l'Index on the leftThe guide removing the nuts behindbelay station on camsThe ridge of the Index just before the summit

ルートは簡単(5.6 max)なので、高山のフリー・クライミングの練習所として最適です。

on the ridge before reaching the top of the Index peakThe panorama on the Mount-Blanc range at the summit of the Index peak

水曜日と登攀の技術の実習の日だった。高山のロープワークの実習のために、コスミック山稜(arête des Cosmiques、コスミック小屋からエギュイユ・デュ・ミディ(Aiguille du Midi)まで続く山稜)を登った。ガイドのアドバイスを受けながら、全部リーダーとして登ったので、雪のナイフリッジや氷河、岩の山稜などの場合のロープワークを実習ができた。リーダーとして登ったので大変なときもあったが、モンブラン山脈の峰から、マッターホーン(Matterhorn)とモンテローザ(Monte Rosa)までの最高の高山の景色を眺めることもできた。

crossing the glacierthe glacier to reach the start of the ridgethe cosmique lodgeclimbing on the cosmique ridgeclimbing a gully on the cosmique ridgelooking at the panorama from the ridgetaking a break on the cosmique ridgeclimber on the cosmique ridgeanother party taking a break on the cosmique ridgeother parties on the cosmique ridgethe end of the ridge

水曜日はロープワークを実習を続くために、エギュイユ・ダントレーヴ(Aiguilles d’Entrèves)の山稜を縦走する予定だったが、朝は雨だったので諦めた。次の日も天気がよくなかったが、午後は晴れるはずだったので、メール・ドーグラス(Mer de Glace)の氷河で、氷河の技術やレスキューの練習しに行った。

clearing fog on the sea of iceriver on the sea of icewalking on the sea of ice 1walking on the sea of ice 2

楽しかったし、景色も最高だったし、勉強にもなったので、今週は大変よかった。習ったことを今から実際に使うしかない。

お勧めされている投稿

コメントする

コメントする 上に戻る