大久保の風穴でSRT練習

ホームページ / 山行記録 / 大久保の風穴でSRT練習
カテゴリー: 山行記録

先週末のロック・クライミングの再開に続いて、昨日はケイビングの再開だった。出発するときには瀧谷洞を探検する計画だった。しかし雨の予報のため大久保の風穴で我慢することにした。それは自分にとっては新しい洞窟を発見し、またケイビングのロープの扱いを再びトレーニングするチャンスだった。

洞窟の入口は林道から100メートルのところにあるのでアクセスはこの上もなく容易ですぐにケイビングを始められる。洞窟を住処にしているものたちに挨拶して入って行くと、まもなく主要な竪穴にたどり着いた。そこにはケイブダイバー以外の人たちがそれ以上先に危険を冒さないように立ち入り禁止の標識がある。

Okubo-no-kazaana - entranceOkubo-no-kazaana - cute inhabitant

アンカーをつけたあと2本のロープを取り付けた。一本は竪穴の中にダイレクトに入って行くためのもので、もう一本は竪穴の上に横に渡して更に竪穴の中に下ろしてある。片側で降りて反対側で上るSRTをやるためだ。

Okubo-no-kazaana - setting up the ropeOkubo-no-kazaana - lunch breakOkubo-no-kazaana - ascending the rope 1Okubo-no-kazaana  - ascending the rope 2

いったん反対側に出ると、細長い隘路の探検を続けた。コウモリの大きなコロニーの下を邪魔しないように通り過ぎるとすぐに水の中に四つん這いになっていた。

Okubo-no-kazaana - bat familyOkubo-no-kazaana - lonely bat

洞窟のこの部分には水が流れていて二つの数メートルの段差がある小さな滝を形作っている。ロープを使って安全を確保しなければならない。ギャラリーの中に反響する水の音でその場の雰囲気が本当に快かったので、狭まってこれ以上通れない洞窟の底にスピードで到達したときには少しがっかりした。しかしいずれにせよ、もう引き返す時間だった。

Okubo-no-kazaana - crawling in waterOkubo-no-kazaana - going down the waterfall 1Okubo-no-kazaana - going down the waterfall 2Okubo-no-kazaana - waterfallOkubo-no-kazaana - deep into the tunnelOkubo-no-kazaana - stalagtitesOkubo-no-kazaana  ascending back to the start 1Okubo-no-kazaana - ascending back to the start 1Okubo-no-kazaana - back to the start

簡単でケイビング・テクニックを使うことが必要ないくつかの竪穴があり、内側には水が流れ、確かに短いがケイビングの楽しみを味わうには十分だ。東京から日帰りで面白いケイビングの旅をするには完璧な洞窟だ。他の竪穴も探検するために絶対また出かけていくことになりそうだ。

ビデオはここにある。

大久保の風穴の情報

大久保の風穴の情報(アクセス、地図、安全など)はこの投稿にある。

お勧めされている投稿

コメントする

コメントする 上に戻る