松木沢の黒沢のアンカーを作り直した

 カテゴリー: 山行記録

2年前に始めて松木沢の黒沢にアイスクライミングしに行ったとき、アンカーの状況があまりにもひどすぎて、今度行ったら作り直すと決めていた。

昨日、東京から日帰りで行って、黒沢の4本の滝を登るのは早かった。

Matsukisawa - approaching Kurosawa gullyMatsukisawa - Korosawa gully - first waterfallMatsukisawa - kurosawa gully - climber on F1Matsukisawa - kurosawa gully - climber on F2Matsukisawa - kurosawa gully - climber on F3Matsukisawa - kurosawa gully - climbers at the base of F3Matsukisawa - kurosawa gully - F4 icefallMatsukisawa - kurosawa gully - climber exiting F4Matsukisawa - Rappelling down

その上、二つのパーティーの中に先に登ったから、二番目のパーティーを待ちながら、支点を作り直す時間があった。もともとウメコバ沢に行く予定だったのでエクスパンションボルトを少なめ持っていた。F1とF4の滝の支点は木でとってあるから、F2とF3の支点だけ作り直した。

Matsukisawa - kurosawa gully - rebolting - 3Matsukisawa - kurosawa gully - rebolting - 2Matsukisawa - kurosawa gully - rebolting - 1Matsukisawa - kurosawa gully - F2 anchor
F3:右側(登るとき)の一番目の支点(50メートルのロープだと役に立つから)
Matsukisawa - kurosawa gully - F3.1 anchor
F3:右側(登るとき)の最後の支点(懸垂でも使われている支点)
Matsukisawa - kurosawa gully - F3.3 anchor

後はちょっと掃除もした。腐っていたロープとスリングを切って持って帰った。
F4の終わりに支点を作りたかったが、ボルト足りなかったから、木のままにした。今度にする。

新しい支点のおかげで皆さんがもっと安全にアイスクライミングを楽しめるようであれば、うれしい。

松木沢のアイス・クライミングの情報

黒沢のアイスクライミングの山行記録と情報はこの投稿にある。
足尾の松木沢のアイス・クライミングの情報(アクセス、安全など)この投稿にある。

最新の投稿

コメントする

検索の言葉を記入し、てエンターキーを押してください