このブログに掲載している情報を利用した結果、損害、怪我及び死亡につながるいかなる事故が発生しても、当方は一切の責任を負いません。専門家から意見を聞くこと、山の状況や天気予報を確認すること、安全のための全ての対策を講じることは個人の責任です。個人の能力と山に固有の危険性に基づく決定、行動及び結果はすべて個人の責任です。

このブログに掲載しているコースの中には、一般のハイキング/トレッキングコースと異なるコースがあります。登山道がなく、尾根は場所により狭く、不安定な岩場を昇り降りするようなコースです。こういったコースはとても危険です。地図とコンパスは確実に使いこなせる必要があります。さらにザイルを必要とする可能性もあります。なお、このサイト上のGPS用のGPXファイル内にあるルートの正確性及び安全性は一切保証致しません。したがいまして、このGPXファイルの使用及び現地でのルートの選択はすべて個人の責任で行ってください。

スノーシューのルートには雪崩の危険性があります。雪崩の危険性に関しては、スキー場や気象庁からレポートが発行されていますので必ずお読みください。また、専門家からの情報も得てください。パーティの参加者は、ビーコン、プロブとシャベルを携帯してください。もちろん、出発する前に、これらの道具を使って訓練してください。なお、これらの道具は雪崩を防ぐためのものではありません!これらの道具は雪崩に巻き込まれた人を助けるための道具です。したがって、雪の状況や雪崩の危険性を理解すること、最も安全なルートを確保すること、引き返すかどうかを判断することはとても重要です。そしてこれらの行動はすべて個人の責任となります。

最後に、登山・登攀、アイスクライミング、ケイビングなどの投稿に書いてあるコースは、ブログでは詳しく説明していない特殊な能力と道具が必要になります。